>>活動報告>>平成22年度
 
H23.03.11〜 新潟県庁:災害対策本部 東北地域太平洋沖地震、長野県北部(十日町、津南含む)地震の発生に伴う県防災災害対策本部会議

 平成23年3月11日午後2時46分に東北地域太平洋沖地震が発生し、各地に未曾有の被害が発生しました。翌3月12日午前3時59分には長野県北部を震源とする地震が発生し、十日町市、津南町を中心に甚大な被害が発生いたしました。
 県災害対策本部は、未曾有の災害に関する情報収集に努めるとともに、被災地への緊急物資の支援などに鋭意努力しています。
H23.02.22 新潟県庁:議長室
駐新潟大韓民国総領事退任あいさつ


 平成21年に着任された延上模(よん さんも)駐新潟大韓民国総領事が退任に伴うあいさつのため来庁されました。
 延総領事は、在任中、新潟県と大韓民国の架け橋として友好交流に大きな貢献をしていただきました。
 新潟県は、「にいがた親善大使」を委嘱し、退任後も新潟県の応援団としてご活躍いただくことをお願いいたしました。
H23.02.21 新潟県議会:議長室
平成23年2月定例会開会日


 定例会開会日には、尾見孝昭議員、斎藤隆景議員、佐藤完爾議員が地場の伝統産業の育成と美しい日本文化の伝承のため、着物を着用し本会議に出席しています。
 今議会では、泉田知事のほか、議員の働きかけにより長谷川きよ議員、金子恵美議員が着物により本会議に出席され、本会議終了後、議長応接室で記念写真を撮影いたしました。
H23.02.15 新潟県議会:議長応接室
ロシア沿海地方議会議長表敬


 北東アジア経済発展国際会議出席のため、ロシア沿海地方議会ゴルチャコフ議長が来日されました。
 新潟県とロシアとは、約20年にわたり留学生の受け入れ、水産技術交流などの友好交流や、近年は少量でありますが、農産物の輸出を行っています。
H23.01.29 村上市:教育情報センター
日本海きらきら羽越観光圏整備推進シンポジウム


 観光の振興は、レジャー施設や宿泊施設のみならず、人の移動による運輸や物流の発展、さらには地域の雇用の創出など、地域の発展に大きく寄与することが期待されております。
 村上地域は、歴史と文化、豊かな自然と食の宝庫です。この恵まれた観光素材を広域的にマッチングし、観光客ニーズに即した広域観光を提案する取り組みや海外からの観光客の誘致にも積極的に取り組んでいくことが重要です。
H22.01.15 新潟市:イタリア軒
永年勤続及び優秀警察職員表彰式


 平成21年に45年振りとなる「トキめき新潟国体」が開催され、県民の協力と各種スポーツ連盟等の皆さまの活躍により総合優勝という見事な成績を収めました。この栄誉を県民が享受できましたのも、新潟県体育協会(馬場潤一郎会長)のご尽力よるところが大変大きいものがありました。
 国体を契機として、引き続き県民のスポーツが活性化することを期待しております。
 
H23.01.01 東京都:皇居松の間 新年祝賀の儀

 新年祝賀の儀は、元旦に皇居で天皇皇后両陛下をはじめ皇族方が、衆・参両院の議長・副議長・議員、内閣総理大臣、国務大臣、最高裁判所長官・判事、その他の認証官、各省庁の事務次官など立法・行政・司法各機関の要人、都道府県の知事・議会議長、各国の外交使節団の長とそれぞれの配偶者から、新年の祝賀をお受けになる儀式で国事行為たる儀式とされています。 県議会議長就任に伴い、ご案内いただき妻とともに出席させていただきました。

inserted by FC2 system